Webツール・サービス情報サイト「ウェブエキスパート」

Oracle WebCenter Sites

  • HOME »
  • »
  • Oracle WebCenter Sites

製品・サービス内容

特徴

Oracle WebCenter Sitesは、Webチャネル、モバイル・ チャネル、ソーシャル・チャネルにまたがる顧客向けにリッチで魅力的な オンライン・エクスペリエンスを作成するための、高度でありながら使い やすい機能を提供することで、ロイヤルティを築き、顧客の獲得を推進し、 運用コストを削減します。

主な機能

  • ビジネス・ユーザー向けの使いやすいコンテンツ・オーサリングおよび設計ツール
  • 顧客セグメントに基づく高度なターゲティング
  • きめ細かい分析によるWebコンテンツ、プロモーション、オファーの最適化
  • モバイル・サイトと従来のWebサイトの両方に対するビジネス・ユーザーの一元管理
  • iPhone、iPad、BlackBerry、Androidを含む何千種類ものモバイル・デバイス・タイプに対するWebサイトの提供
  • 主要なソーシャル・ネットワークとの統合
  • コメント、ランキング、レビュー、ブログなどのユーザー生成コンテンツとエンタープライズ・モデレーション
  • カスタマイズ可能なガジェットによるWebサイトのパーソナライズ
  • スケーラビリティに優れたWebコンテンツ管理(WCM)プラットフォームによる大容量コンテンツの提供
  • グローバルなWebプレゼンス
  • 企業全体に保管されたコンテンツへの標準提供アダプタを使用したアクセス
  • オラクルのCRMアプリケーションや電子商取引アプリケーションとの統合機能

直感的なインターフェース

主な利点

  • 的を絞ったインタラクティブなクロスチャネル・オンライン・カスタマー・エクスペリエンスによる収益成長と顧客ロイヤルティの推進
  • 数百サイトにおよぶビジネス・ユーザーの一元管理によるコスト削減と、オンライン・チャネル向けコンテンツの簡単で迅速な再利用
  • その他の顧客エンゲージメント向けエンタープライズ・テクノロジーと容易に統合できる、柔軟でスケーラブルなオンライン・プラットフォームによるビジネスの変革

オプション

Oracle WebCenter Sitesは、Oracle WebCenterファミリーの中心的な機能の1 つであり、次のオラクル製品と組み合わせ て使用できます。

  • Oracle Marketing Cloud
  • Oracle WebCenter Content
  • Oracle WebCenter Portal
  • Oracle Fusion Middleware

ライセンス形態・価格

Processor 対象プログラムが導入される特定のコンピュータ上に搭載されているプロセッサ(CPU)の総数を指します。本価格単位にて使用権許諾された場合、ユーザー数の制限はありません。
※個別お見積り
Named User Plus 当該製品の最少ユーザー契約数は、当該製品がインストールされるハードウェアのプロセッサ数により異なります。実際のユーザ ー数が該当するハードウェアの最少ユーザー数を下回る場合は、ハードウェアの最少ユーザー数にくり上げたユーザー数を契約す る必要があります。
※個別お見積り

※導入費用は別途

システム構成

OS ・Windows2012Windows2008 SP2以上Reh Hat Linux 6(UL1+)
・Reh Hat Linux 5(UL4+)
・Oracle Linux6(UL1+)
・Oracle Linux5(UL4+)
・SUSE11(32/64)
・Solaris11(x64, SPARC)
・AIX7.1(TL1+)
・AIX6.1(TL7+)
Webサーバー ・Apache 2.0.x 又は 2.2.xIIS 5.0 又は 6.0Sun One System WebServer6.1
・Oracle HTTP Server

製品についてお問い合わせ

関連サイト

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyrightc2015 Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved.